にこにこ◎^∇^◎日記@いわき市出身♪

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://fukushima.areablog.jp/nikonikomikann

指談の本

[moblog]
指談の本

かっこちゃんからのメルマガを転載しますね


私も、順子さんとかっこちゃんの書かれた指談の本を読みました

わかりやすくてオススメですよ

↓↓↓↓

Fw:15319 アイデアニュースで指談の本を紹介してくださいました

 第2292号 宮ぷー こころの架橋ぷろじぇくと  
                   2015年11月14日現在 参加者人数6414人
      
このメルマガを初めて読まれる方へ 
メルマガの生い立ちをこちらのページに書いていますので、ご参照ください。
http://ohanashi-daisuki.com/info/story.html


いつも同じところに置く…決めているのに、いつもなくなってしまうのです。今は、
テレビのリモコンが昨日からありません。どこにいっちゃったの?
必ずそこにいてって言ったのに…。どこを探しても出てきません。いったいどこに消
えたのでしょう。携帯もなくなる。鍵もなくなる。お財布もなくなる。なんでもなん
でもなくなっちゃう。
いつも探してものばかりの人生です。

アイデアニュースで、みどりちゃんが、指談の本について書いてくださいました。
http://ideanews.jp/archives/11961
<引用ここから>・・・・・・
アイデアニュースではおなじみになった“かっこちゃん”こと山元加津子さんと、白
雪姫プロジェクトを広める活動を続けている“じゅんこさん”こと牧野順子さんが、
新しい本を出しました。「指談で開く言葉の扉」です。心身障がいがある人、意識傷
がいなどのため言葉が出せない人、どんな人にも思いがあるのだということを繰り返
し伝えてこられたかっこちゃんとじゅんこさんの本を読んで、その思いを読み取る方
法は、「オーダーメード」、人の数だけあるのだということがよく分かりました。
レッツチャットやコンピュータを使う、あかさたなスキャン、まばたきなど体の動か
せるところを使う、そして指筆談。この本では、そこからまた新しい扉が開かれて、
文字を知らなかった人の思いをも感じ取れるということが書かれています。

その人に意思があり、言葉があると思っていなければ、例えば「寒いですか?」「暖
房つけましょうか?」というような簡単なことも問いかけませんよね。本人が〇と
言っていることが分かるだけで、世界は大きく変わります。今ではたくさんの当事者
の方が、ご家族や友人や仲間と指談で話をされ、幸せな笑顔が生まれています。

かっこちゃんはこの本の中で、「私の考える指談のしくみ」という章を担当。これま
で出会ってきた特別支援学校で出逢った自閉症の子どもたちを「脳幹を活発にするこ
とが上手=宇宙とつながることが上手」と表現しています。花は教えられなくてもい
つ咲くかを知っているように、毛虫は教えられなくてもいつ蝶になるかを知っている
ように、人もまた、教えられなくてもすべてのことを生まれた時から知っている。そ
れは脳幹を活発にすることで働きだす仕組みだとかっこちゃんは考えています。体を
ゆらす、飛ぶ、回る、そうした自閉症の子どもさんがよくやることや、断食する、瞑
想する、祈る、そうした行為を通して、私たちは自分という個人の中にある、より大
きな何かにつながりやすくなる。指先に気持ちを集中させて、相手の言葉を読み取ろ
うとする行為も、脳幹を活発にするのだと、かっこちゃんは言います。だから、一文
字一文字を読みとっていた指談から、文字を知らないはずの小さな子どもたちの思い
が伝わってくるような、一見不思議なことも起き始めています。これは指談から生ま
れてきた、素敵な新しいコミュニケーションの方法なのかもしれません。

言葉を話さない犬や猫だって、大切な家族の一員として一緒に時間を過ごせば、こち
らの思いをくみ取っているとしか思えない行動をとりますよね。我が家の飼い猫が何
を言っているのか、私には分かります。だとすれば、人の思いがくみ取れることはそ
れほど不思議なことではないでしょう。まだまだ、常識とはかけ離れたコミュニケー
ションの方法なので、誤解や混乱が生じることもあるでしょうが、ぜひ講演会やワー
クショップなどで、実際に練習したり、指談の本を手に取ってじっくり読んでみたり
して指談に触れていただきたいです。ひとりでも多くの人に正しい情報が伝わること
を期待して、この新しい本を紹介いたします。大切なのは、誰もが思いを持っている
ということを、みんなが理解することであり、「あなたの思いが知りたいのです」と
寄り添う心だと感じました。

じゅんこさんは「指談の実際」という後半ページを担当。長年お稽古をされてきた合
氣道を通して見えない氣を感じることが、指先に伝わる小さな動きを感じるセンサー
を開くことに役立つのではと考えています。それで、指談の練習をする前に、合氣道
のエッセンスを取り入れたワークを取り入れていますが、そのやり方も本の中で解説
されています。合氣道を知らなくても、心と体をリラックスさせ、相手のことも自分
のことも大切な存在だと思ってやれば誰もが出来る、楽しい指談お稽古の準備方法で
す。

「指談で開く言葉の扉」
わたしの考える指談のしくみ…山元加津子 / 指談の実際 まきのじゅんこ
1冊500円(10冊以上だと一冊400円)
お申し込みは下記の事務所まで
山元加津子事務局 小林正樹
〒437-0013 静岡県袋井市新屋2-3-30 (株)ケイシーシー経営研究所内
TEL:0538-42-9051 FAX:0538-42-9968 
e-mail symphony☆mbe.nifty.com (☆を@に変えて下さい)

<関連リンク>
白雪姫プロジェクトのページ →http://shirayukihime-project.net/
指談でお話しましょう! → http://snow.citylife-new.com/
情報ブログーあなたと話せる日のために 
→ http://blog.livedoor.jp/ryouhei0969-kakkochanto/

<アイデアニュース内の関連記事>
指談の新しい本、かっこちゃん&順子さんの「指談で開く言葉の扉」が出ました 
→ http://ideanews.jp/archives/11961
自分の思いが伝わると人はどんどん変わってゆく、「指談・筆談」の現場から 
http://ideanews.jp/archives/8508
書評:「体当たり白雪姫と指筆談のこと」 優さんと良平君の思い 
http://ideanews.jp/archives/4201
「意識がない」と思われてきた人の意思を伝える白雪姫プロジェクト、指談実演 
http://ideanews.jp/archives/1900
「大切な花を心にひとつ」 かっこちゃんの「星の王子さま」のひみつ 
http://ideanews.jp/archives/1837
<引用ここまで>・・・・・・

ありがとうございます。いろいろなことを公平な目で伝えてくださるみどりちゃんの
アイデアニュースのいろいろな記事、本当に素敵です。みどりちゃんは今も東北や
フィリピンの方の支援も続けておられます。

かつこ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
プロジェクトのページ(こちらでメルマガ登録=プロジェクト参加できます)
http://www.mag2.com/m/0001012961.html
携帯からは空メールを送れば登録できます。a0001012961@mobile.mag2.com
このメルマガは脳幹出血で倒れ、これまでの医学の常識では再起不能と思われていた
宮ぷーの病院での毎日を、親友の山元加津子が綴った日記からその一部を配信してい
ます。宮ぷーの願いは自分の経験を通して意思伝達装置のこと、リハビリのやり方を
工夫することで回復していくことをみんなにお知らせすること。その願いの実現に近
づくようにこのメルマガを広めることにお力を貸して下さい。お友達に転送お願いし
ます。詳しいことは、こちらのページをお読みください。
http://ohanashi-daisuki.com/info/story.html
(関連ページ)
宮ぷー レッツチャットで、今日もおはなし http://ameblo.jp/miyapu-ohanashi/
おはなしだいすき http://ohanashi-daisuki.com/
白雪姫プロジェクト http://shirayukihime-project.net/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
このメールに返信で感想を送れない場合は、以下のアドレスにお送りください。
hoshinohitotsu@bcb.bai.ne.jp$ (注記:最後の$マークを消して送信下さい)
メルマガに載せることに支障があるときには、そのこともお伝えください。

◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎宮ぷーこころの架橋ぷろじぇくと
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://bn.mobile.mag2.com/bodyView.do?magId=0001012961




指談 かっこちゃん 本
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukushima.areablog.jp/blog/1000034468/p11289368c.html
宮ぷー 心の架け橋プロジェクト トラックバック( 0)

■同じテーマの最新記事
どんなこともやっぱり考え方次第ですね。Byかっこちゃん
【宮ぷーの一人暮らしが一年になりました】 宮ぷー こころの架橋ぷろじぇくと
宮ぷーもつかっているハーティラダー 想いが伝えられるって嬉しいね
以前の記事へ>>
このブログトップページへ
にこにこ◎^∇^◎みかん♪イメージ
にこにこ◎^∇^◎みかん♪
プロフィール公開中 プロフィール
ご訪問ありがとうございます。

福島県いわき市出身

嫁いで岐阜県民になった、にこにこ◎^∇^◎みかん♪です

⇒岐阜ブログhttp://gifu.areablog.jp/nikonikomikan77)

こどもたち大好き♪
学ぶの大好き♪
分かち合うこと大好き♪なにこにこ◎^▽^◎みかん♪

ドイツで学んできた
オイリュトミーや
シュタイナーの人智学

神戸のお笑いセラピスト、尾崎里美ねぇやん直伝のイメージトレーニング

今までの学びや経験を統合して生み出した
オリジナルインナーチャイルドワーク

など

こどもたち&かつてのこどもたちとご一緒に

学び、分かち合い、楽しんでいます♪


発展途上な私だからこそ、きっとお伝えできることがあります


2015年は「まずは自分から」の精神で
学びの実践&ワクワクの実験を楽しんで

その工夫や学びや実践を通して得た

良さや価値をどんどんお伝えしていきます♪

そんな
にこにこ◎^▽^◎みかん♪に共振共鳴される方
ぜひぜひ岐阜県に愛にいらしてくださいね♪

nikonikomikann☆gmail.com
いわきに帰省するときは両親との時間を優先しますが関心ある方はご連絡ください

岐阜県にも、観光がてら保養がてら、にこにこ◎^▽^◎みかん♪に愛にきてください♪

全てのご縁に心からの感謝をこめて

ありがとうございます。
今、ここ、にこにこ

にこにこ◎^▽^◎みかん♪でした


前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 10月 次の月へ
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
今日 合計
ビュー 3 311882
コメント 0 9
お気に入り 0 1

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

おすすめリンク