xee500

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://fukushima.areablog.jp/xee500

時計に関するマナー

時計を身に付けることが一般化するにつれて以下の様な時計に関するマナーもできてます。
丸型の外形、銀色か白色文字盤、2針または3針などのシンプルなデザインのモノ、黒い艶有り革ベルト、ケースは金色か銀色の光沢があるもの、文字盤の文字はローマ数字かバーなどの記号、それらの特徴をすべて持つものが最もフォーマルであります。
また、カジュアルシーン以外では時計は必ず着けるべきです。
フォーマルな場では腕時計とブレスレットを同じ腕につけてはいけません。
男性用時計は30〜35mm、女性用時計は20~25mm程度のサイズが一般的であり、それを大きく外れるサイズはカジュアルな時計であります。
時計の種類は履く靴に合わせるべきです。例えば、ドレスシューズならドレスウォッチ、スニーカーならスポーツウォッチ、ブーツならミリタリーウォッチなどを合わせるのが時計のマナーです。
手首の骨の出っ張りよりも手前の部分につけ、立った時にシャツから少しだけ見える、または完全に隠れるようにつける。そうしなければシャツの袖口と時計が干渉し袖口を痛める可能性があります。
その他日本の年長者の間でのみ結婚式に時計は着けないほうが良いという意見や、女性は手首の内、男性は外につけるという考え方もあります。
時計のマナーにはいろいろな言い方がありますね。あなたはどれぐらい知っていますか。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukushima.areablog.jp/blog/1000255480/p11697847c.html
時計 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

トランジスタ時計

ウブロ時計の種類の中には、トランジスタ時計というものもありますが、どんな時計でしょうか。
ウブロ時計は電気式です。永久磁石がついたテンプ(または振り子)を駆動コイルの磁力で駆動し、駆動コイルに流す電流の制御に発電コイルとトランジスタを利用しています。
ウブロ時計の構造は、まず、電池を入れると、駆動コイルに電流が流れて磁力線ができ、永久磁石が反発され、テンプがひげゼンマイを巻く方向に回ります。(最初は電流が流れず、レバー等でテンプに動きを与える必要がある時計もあります)
そのテンプの回転で永久磁石が動くので、電磁誘導の働きにより発電コイルに電気が起き、トランジスタは駆動コイルに電流を流し続けます。
それから、永久磁石が発電コイルから出ると、発電コイルに電気が起きなくなり、駆動コイルの電流が止まります。テンプはひげゼンマイの力で元に戻ります。
この時、発電コイルには逆向きの電気が起きるので、トランジスタは駆動コイルに電気を通しません。
以上がトランジスタ時計の構造、つまり動く原理ですね。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukushima.areablog.jp/blog/1000255480/p11697846c.html
時計 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

ロレックス投資

ロレックス投資という言葉を聞いた事がありますか?これは、生産終了が発表されたモデルや、生産数が少ないレアモデルを購入して、数年から数十年後に価値が上がった時に売却して儲ける方法です。
しかし、価値が上がるまでに長期間を要したり、価値が上がらない可能性もあり、逆に損をしてしまう恐れもありますが、低リスクで簡単に儲ける方法をご紹介します。
方法はいたって簡単ですですが、入手困難な人気モデルを購入して売却するだけです!
ロレックスには正規店で定価で入手することが困難なモデルが存在します。その為、入手困難モデルは並行輸入品店などで、定価を上回るプレミアム価格で取引されます。その為、買取金額も並行品店での売値を考えて提示されるので、必然的に定価以上で買取りされることが多いです。この仕組みを利用して儲ける方法です。
ただ仕組みは簡単ですが、ただでさえ入手が難しく数も少なく、この仕組みを知っているライバルも多いので、商品が売っている場面に会う強運と・ある程度のコネクション・行動力が必要になります。
あとはどんな商品が高く売れるのか把握する必要もあります。
狙う時計は、例えば、2016年に発売されたロレックスの新作モデルのロレックスデイトナ116500LNです。まだまだ市場に出回っている数が少なく、とても人気があるので儲かる金額が高いです。
または、ロレックスデイトナ116520、こちらは、最初に紹介したデイトナ116500LNの1世代前のモデルで、生産終了になったモデルです。生産終了する前からロレックスの中でも1番人気の商品で、正規品店で一般の人が購入するのはほぼ不可能なモデルでした。
ほかにも、ロレックスディープシーDブルー116660D、こちらは驚異の防水性能3900mの超本格的ダイバーズウォッチです。この時計も2014年に誕生して以来、ずっと人気で正規店では入手できないモデルです。
グリーンカラーが特徴的な、ロレックスサブマリーナデイト116610LVも投資目的としてお勧めです。
いかがでしょうか?運よく入手出来たら最高ですね。





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukushima.areablog.jp/blog/1000255480/p11692122c.html
ロレックス | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

その中でHUBLOT(ウブロ)と言う高級時計ブランドがあります

スイスのウブロ腕時計は有名ですが、その中でHUBLOT(ウブロ)と言う高級時計ブランドがあります。100年くらいの歴史を誇る有名ブランド時計がたくさんあるスイスで、ウブロ腕時計は1979年に創業して以来40年近い歴史しか持ってませんが、その知名度は超〜が付くほど有名ブランドです。世界で活躍するスポーツ選手やビジネスリーダーなど多くのセレブリティたちに愛用されています。
ウブロと言うブランド名はフランス語から命名された言葉ですが、フランス語で「舷窓」を意味しています。という事で、ウブロ時計のデザインを見ると、船の丸窓を連想させるデザイン特徴です。
ウブロは設計や素材に非常に強いこだわりを持っていますが、現在のウブロ公式HPには、ウブロの時計で使用されている13種類の素材の紹介を見る事ができます。中でも「マジックゴールド」はウブロが新しく特許を取得した新素材で、なんと純金とセラミックを融合させました!一般的な18金ゴールドに比べ、傷の付きにくい超硬質ゴールドです。ウブロの特徴――「フュージョン」を進化させるために、様々な素材を取り入れて現在革新的なスタイルで注目を集めています。
ウブロ腕時計はハイエンドモデルからビッグバンなどの人気モデルまで、メンズモデルはもちろん、レディースモデルもたくさん揃えています。ウブロに関心があるんでしたら是非今度覗いて見てください。





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukushima.areablog.jp/blog/1000255480/p11692121c.html
ウブロ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

スポーツ時などアウトドアシーンで格好よく見える腕時計は?

個人的な好みですが、スポーツ用の腕時計で格好よく見える腕時計をいくつか選んでみました。スポーツシーンやアウトドアシーンでは機能性を追求する場合が多くて、おしゃれを楽しむのはなかなか難しいと思われるんですが、格好よくおしゃれを楽しむデザインの腕時計もけっこうあります。
例えば、SUNT!。こちら、北欧の人気ブランドのスントですが、とても洗練されたデザインです。従来の高機能腕時計は重々しい雰囲気が漂いますが、スントは北欧らしく洗練されたデザインが特徴で、精確な技術が評価されている腕時計です。
また、HUNTINGWORLDと言うメーカーの腕時計ですが、こちらはアウトドアが好きな方なら聞いた事があると思います。名前からアウトドア感が伝わって来ますが、こちらのメーカーは創始者であるボブ・リー氏は野生動物たちに惹かれ、旅行会社を経営する傍ら、野生動物調査なども行っていたそうですが、その知識と経験を生かして創設されたのが、このハンティングワールドだそうです。こちらのフランクミュラーコピー腕時計もスポーツやアウトドアー用で是非お勧めです。
もう一つ格好良いと思っているスポーツ、アウトドアー用の腕時計は、NIXONです。こちらのメーカーはもともとサーフやスケート、スノーの3Sスポーツを楽しむ人のために作られた腕時計でしたが、その機能性とおしゃれさが人気を及ぼして、世界中の幅広い分野の人から愛されるようになったそうです。アーティストや、著名人などから支持されるようになったニクソンブランドは、スポーツ用だけではなく格好よくおしゃれも楽しむことができる一品です。

これら以外に、あなたが思っている格好よくておしゃれなアウトドアー用の腕時計はどんなものでしょうか?





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukushima.areablog.jp/blog/1000255480/p11687767c.html
時計 | コメント( 1 ) | トラックバック( 0)

素敵なブログですね。
閲覧させてもらいました。
こちらにもぜひ遊びに来てください。
http://loser-john-4.jugem.jp/

[ 常闇の塔 ] 2017/12/26 6:49:51 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

アップルウォッチ

今年は、昨期に6000億円もの売上を記録したApple社のアップルウォッチが話題です。

1つのメーカーが作った腕時計としてみると世界一の売上と言えます。

時計を着ける人が増えたと喜ぶべきなのでしょうか?今年で10年になる「スマートフォン」のiPhoneです。更に10年前に普及しはじめた「携帯電話」フューチャーフォンでした。それ以前は「ポケベル」でした。
10年単位で大きくトレンドが変わってしまうので「ウェアラブル端末」のスマートウォッチも爆発的に広がり、また収束してしまうかと思われます。

機械式時計メーカーは静かに、我関せずと傍観しているのでしょうか・・・

1番売れているアップルウォッチで3万円程度ですが、一体何個売ったんだ・・・

たしかに「便利」なのかも知れませんね。以前にペブルというスマートウォッチを短期間使用しましたがLINEなどが読めたりするのは便利でした。問題は「充電」と何十年も使えないということですね。同価格でG-SHOCKなら10年以上使えます。毎年毎年買い替えると・・・一生でどれだけ高額になるのでしょう。

アップルウォッチとロレックスを同時に所有している人は結構いると思います。ロレックスを持っていてアップルウォッチも持っている人はたくさんいないでしょう。逆にアップルウォッチを持っていてロレックスは持っていない!って人はたくさんいそうです。

使い道が異なるので別物なんですが、「スマホ」持ってたら腕時計が要らない!と言う若者の腕時計離れの世代にはアップルウォッチが「腕時計」好きへのきっかけになってもらいたいものです。





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukushima.areablog.jp/blog/1000255480/p11683566c.html
時計 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

エンポリオアルマーニ腕時計とダニエルウェリントン腕時計

彼氏へのプレゼントを探していますが、予算は3万円以内で抑えたいです。彼氏は大学4年生で、あと半年くらいで社会人になります。仕事でもプライベートでも使えるメンズ時計が良さそうで、腕時計二種類を選んでみましたが、どちにしようかいます。

一つ目のは、エンポリオアルマーニです。こちらは時計はなんかどっしりしたデザインで男らしいメンズ感があると思いました。とてもシンプルなので、仕事でもプライベートでも使えるしブランド名も響くのでいいと思いました。

もうひとつは、ダニエルウェリントンを選びました。こちらのロレックス腕時計もシンプルさが特徴ですが、個性があるデザインだなと思いました。余計な装飾は一切なくて、どんな使い方にも合いそうでした。どちらもシンプルなデザインで選びましたが、若い男性ならどちらの腕時計にもっと惚れるでしょうか?アドバイスをお願いします。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukushima.areablog.jp/blog/1000255480/p11683565c.html
時計 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

運動会に似合うロレックス3本勝負

秋と言えば、スポーツのシーズンで、秋の最大のイベントは『運動会』です。あなたは運動会にどんな時計をしていきますか?一生懸命なお父様方に似合うロレックスを3本を選んでみました。

9月から11月にかけて、全国各地で運動会が開催されます。幼稚園、小中学生のお子さんをお持ちのお父さん、お母さんにとっては、わが子の成長ぶりを見るのが楽しみな行事ですよね。いろんな職業のお父様方が集まる運動会。そこは子供達の発表の場でありながら、実はお父様方の腕時計の見せ場でもあるんです。まさにこう言うことですね。

「競技で負けても時計で負けるな!」

そこで、2017年秋の運動会に似合うロレックスを選んでみました。

まず、1選目は『デイトジャスト YGコンビ』です。デイトジャスト YGコンビはドレスウォッチの代表格です。「スポーツの秋」だからといってスポーツモデルが似合うとは限りません。長らく定番だった36mmサイズよりも、日焼けした腕を露出する運動会なら、41mm大きめサイズがオススメです!また、やや大振りのがっしり気味ケースは、父親としての存在感をさりげなくアピールできます!カラーは思い切ってイエローゴールドのコンビでいかがでしょうか。

2選目は、『ヨットマスター ダークロジウム』です。スポーティーさとドレッシーさを兼ね備えた名品ですね!ケースサイズは40mmと、先ほどのデイトジャスト41とほぼ同じで、文字盤の色は、新色のダークロジウムで決まり!ダークロジウムの渋みのある光沢感は、このヨットマスターでないと出せません。作りのバランスがとても良く、その引き締まった顔立ちは、子供の前で頑張るお父さんの精悍な姿そのものです!

3選目は、『GMTマスターU青黒』。鮮やかな青いベゼルがアクセントです!

こちらもケースサイズは40mmとほぼ同じで、大きな特徴である光沢のあるセラミックベゼルが、運動会当日のまばゆい太陽の光を浴びて輝きだします。文字盤とベゼル半分は大部分が黒色でやや重たい印象を与えそうですが、もう半分の青色セラミックベゼルが、それとの対比を活かした絶妙なバランスで全体を生き生きとさせていますね。黒と青はお父さんと子供、一緒に行う親子競技のようにぴったりと息が合っています

今年こそは我が子にかけっこ一番になって欲しいと願いつつ、素敵なセンスを披露するのも楽しみですね。





goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukushima.areablog.jp/blog/1000255480/p11679532c.html
ロレックス | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

腕時計の偽物の特徴はなんでしょうか。

知識などなくても、良い時計と安っぽい時計では見比べたら、一目瞭然でわかると思いますが、ニセモノやオマージュ商品にどんな特徴などがあるんでしょうか。

精巧な偽物は肉眼では判別不能だったりしますが、ルーペで拡大して、エッジが鋭くないとか、彫りが浅いとか、無垢材ではなくメッキであるとかが、やっと見えて来るものまであるようです。例えば、メッキの欠陥が見える場合もあります。

もちろん、決定的な違いは中身なのですが、これこそ、蓋を開けてみるまでわからない、というものです。

腕時計として、どの部分を見るかのことですが、わかりやすいのは、ケースの鏡面研磨面の反射の仕方でしょう。安物は歪んで映ります。クォーツでは秒針がインデックスとズレていないかを見ます。電波時計では分針のズレも見ます。また、風防に無反射コーティングがされているかどうかを見ます。金属バンドでは曲げ方向以外のガタが大きいとか、バックル部分にエッジが立っていないとか、肌と接する内側の面仕上げが荒くないか、などを見ます。革バンドでは、革自体と縫製を見ます。経験値的に良し悪しを判断するところもありますので、誰が見ても同じ判断が出来る訳ではないですね。外装部分ですと、仕上げや文字盤の素材や彫りにも明らかな差はありますね。






goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukushima.areablog.jp/blog/1000255480/p11679529c.html
時計 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

メルセデス・グライツ嬢

1927年、当時速記記者としてロンドンで働いていたメルセデス・グライツ(MercedesGleitze)嬢はイギリスとフランスを隔てるドーバー海峡を泳いで横断しました。彼女はロレックスの名を世の中に知らしめたスイマーです。まさに、ロレックスコピー腕時計製オイスターケースの防水性能を世界に示したのは、このメルセデス・グライツという無名の女性スイマであります。
1927年、彼女は「オイスターウォッチ」を腕に着用して、速い潮の流れと低い水温の中、15時間15分をかけてドーバー海峡の横断泳に成功し、こうした環境下でも正確に動き続けるロレックスの「オイスターウォッチ」を世界中に名を知らしめたのです。

ドーバー海峡の横断泳に成功したチャネルスイマーの中で、女性としては2番目になります。ちなみに、1875年にマシュー・ウェッブという男性が達成しています。そして、女性初の達成は1926年のガートルード・キャロライン・イーダリー嬢です。男性で、初めてドーバー海峡を泳いで渡ったのは、1875年にイギリスのドーバーを出発し、21時間45分掛かってフランスのカレーに到着したイギリス人男性マシュー・ウェッブです。

なによりも、ドーバー海峡は、直線距離は約34kmであるが常に南西から北東へ流れる潮流が速く実際に泳ぐ距離は約50〜60km程度とされ、冷たい水温、夜を徹して泳ぐことになる精神的疲労などのさまざまな障害があり、単独横断泳の成功率はかつては約10%という困難な挑戦だったそうです。
ドーバー海峡を、リレーではなく、単独で泳いで横断するだなんて、チャネルスイマーたちって、本当にすごいですね。






goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukushima.areablog.jp/blog/1000255480/p11674689c.html
時計 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3  
このブログトップページへ
ブログイメージ
xee500

前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 9月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
今日 合計
ビュー 5 743
コメント 0 1
お気に入り 0 0

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

最新のコメント

おすすめリンク

キーワード