イージーライフ

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://fukushima.areablog.jp/easylife

ゴルフの構え方(スタンスの長さ)

ゴルフでボールを打つときにはスタンスの幅も大切になります。


狭ければその分バランスが悪くなりやすいです。


しかし、力を伝える距離が短いため、

ドライバーのような飛距離を出したいときには少し広めになります。


一般的に、ドライバーを打つときには

歩幅一歩分が適正といわれています。


アイアンなどの場合には肩幅ぐらいと、

使うクラブによって変えます。


クラブの長さが長くなるほど、

振った時の遠心力が大きくなるので、

それでバランスを崩さないようなスタンス幅を設ける必要があります。


ただし、これはあくまで目安であって

絶対という言うルールはありません。


人によってクラブの長さとスタンス幅は違うので、

練習を繰り返しながら自分に最も合っているスタンス幅を

見つけることがスコアをよくする一歩目です。


ゴルフスイング物理学インフォ



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://fukushima.areablog.jp/blog/1000256574/p11756328c.html
ゴルフ

以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
eチャン
プロフィール
eチャンのブログ「イージーライフ」です。よろしくお願いいたします。
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 9月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
今日 合計
ビュー 2 141
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

おすすめリンク

キーワード